ブログトップ

小袖日誌

6月

山菜の季節。
熊出没のニュースが毎日のようにあります。

2,3日前、母がカモシカを見たとびっくり。
88年当地で生きてきて、初めて見たらしい。
自然や、季節が例年のように移り行くとは言えない感じ。

1週間前、白神山地の麓あたりに藤の花を見に行ってきました。
田んぼの中に、長年かけて色とりどりの藤をうえ、手入れしていた場所。

そのおじいさん、先日亡くなったそうで、田んぼに水を張ることもなく
花だけはこれから咲き誇ろうとするように、色とりどりの花房を伸ばしていました。
c0168584_11145981.jpg
c0168584_11155325.jpg

[PR]
# by kosodenokura | 2017-06-03 11:16 | 日々のつぶやき | Comments(0)

またまたご無沙汰

こどもの日も終わり、大型連休も今日で終了!

何をしていたのか、春はあっという間に移ろい行く。
でも、蕗のとうに始まり、こごみ、ボンナ、ウコギ
たらぼ(たらのめ)うど、うるい。
一通り食しました。

今年は雪が消えるのが遅いような印象ですが、山菜の出は早い。
まごまごしていると、食べそこねる事に。
昨日は、手打ちそばもしましたぞ!

きしめんと見まごうばかりの茹で上がりでしたが
味は、我ながら良好!
美味しかった!
c0168584_10571461.jpg

水仙、椿、チューリップ、スミレ、雪柳、連翹,アセビ・・・・
花は一斉に咲いています。今日は枝垂桜の花吹雪。
[PR]
# by kosodenokura | 2017-05-07 10:59 | 日々のつぶやき | Comments(0)

63日ぶり

長らくのご無沙汰でした。
数えてみたら、63日も音沙汰なし。

けっこう忙しく、作品もつくっていましたが、
なかなかアップできていませんでした。

というのも、時の過ぎるスピードについて行けなくなって来たのでしょうか?

このブログの背景がいつの間にか消えて、私も真っ白になり
少し気持ちがしぼんだような気もします。

3月は雛の月。
相変わらず、あちらこちらで雛飾りの展示会や発表会が催されていました。

秋田市で縮緬細工つくりのお仲間も、地域での発表会をするというので
拝見してきました。

印象に残った作品です。
一輪、一輪つまんで縫いとめて、藤の花を表現していました。

その根気と情熱に脱帽です。
c0168584_2102591.jpg
[PR]
# by kosodenokura | 2017-04-03 21:01 | 作品 | Comments(0)

鬼ちゃん

暦では大寒が過ぎて、各地で大雪のニュース。

当地は元々雪深いところなので、まだまだ・・・と言う感じ。
天気予報で、雨マークがあるなんて、この季節おかしい。

とはいえ、春が待ち遠しい。
雪道の運転や水道を毎日水下げするのがいかに気が重いか、
温かい所の住人には理解できないかも。

近頃、スーパーもコンビにも恵方巻きの注文受付にやっき。
豪勢においしそうに、目を奪います。

節分が過ぎると暦の上では、立春。
待ち遠しい。

節分にちなんで、鬼2匹。
鬼って確か、1匹2匹と数えたと思うのですが。

まだまだ修行が足りない、子鬼。
角も生えるか生えないけれど、お洒落心は満開。
ジャラジャラ飾り立て、チャラチャラ、ウロウロ。
c0168584_2049329.jpg

[PR]
# by kosodenokura | 2017-01-24 20:51 | 作品 | Comments(0)

2017年1月

酉年スタート。
忙しさと風邪で新年のご挨拶遅れました。
何はともあれ、幸せをとり込み、元気な1年でありますように。
c0168584_12404029.jpg

[PR]
# by kosodenokura | 2017-01-07 12:41 | 作品 | Comments(0)