古布とたわむれる日々


by kosodenokura

63日ぶり

長らくのご無沙汰でした。
数えてみたら、63日も音沙汰なし。

けっこう忙しく、作品もつくっていましたが、
なかなかアップできていませんでした。

というのも、時の過ぎるスピードについて行けなくなって来たのでしょうか?

このブログの背景がいつの間にか消えて、私も真っ白になり
少し気持ちがしぼんだような気もします。

3月は雛の月。
相変わらず、あちらこちらで雛飾りの展示会や発表会が催されていました。

秋田市で縮緬細工つくりのお仲間も、地域での発表会をするというので
拝見してきました。

印象に残った作品です。
一輪、一輪つまんで縫いとめて、藤の花を表現していました。

その根気と情熱に脱帽です。
c0168584_2102591.jpg
[PR]
# by kosodenokura | 2017-04-03 21:01 | 作品 | Comments(0)

鬼ちゃん

暦では大寒が過ぎて、各地で大雪のニュース。

当地は元々雪深いところなので、まだまだ・・・と言う感じ。
天気予報で、雨マークがあるなんて、この季節おかしい。

とはいえ、春が待ち遠しい。
雪道の運転や水道を毎日水下げするのがいかに気が重いか、
温かい所の住人には理解できないかも。

近頃、スーパーもコンビにも恵方巻きの注文受付にやっき。
豪勢においしそうに、目を奪います。

節分が過ぎると暦の上では、立春。
待ち遠しい。

節分にちなんで、鬼2匹。
鬼って確か、1匹2匹と数えたと思うのですが。

まだまだ修行が足りない、子鬼。
角も生えるか生えないけれど、お洒落心は満開。
ジャラジャラ飾り立て、チャラチャラ、ウロウロ。
c0168584_2049329.jpg

[PR]
# by kosodenokura | 2017-01-24 20:51 | 作品 | Comments(0)

2017年1月

酉年スタート。
忙しさと風邪で新年のご挨拶遅れました。
何はともあれ、幸せをとり込み、元気な1年でありますように。
c0168584_12404029.jpg

[PR]
# by kosodenokura | 2017-01-07 12:41 | 作品 | Comments(0)

冬だー!

今日で11月もお終い。
明日から師走。

師も走る忙しさと言うけれど、今月もすでに慌しい日々でした。

雪や寒さで、縮こまって春を待つ季節に入る前にする事の多い事。
やっと一息ついたら、新年を迎える準備。

ウインタースポーツを楽しむ年齢は過ぎ、
いえ、若い頃からあまり得意ではありませんでした。

炬燵にもぐりこんで、編み物したり読書したり、美味しいものも色々あるし・・・

そんな訳で、定番炬燵周りです。

みかんの大きさは1cmくらい。
炬燵布団はメリンス(ウール)です。
子供の頃の普段着や、ちゃんちゃんこに使われていた材料。
c0168584_1184628.jpg

[PR]
# by kosodenokura | 2016-11-30 11:09 | 作品 | Comments(0)

立冬

昨日は立冬。
カレンダーとおり、空気は冬。
風が吹くと落ち葉が舞って、色あせ始めた山々の紅葉が
なんだか切ない。

明日、明後日は平地でも雪の予報。
これからは青空が少なくなり、心も体も縮こまる季節。
でも、手芸好きには外の誘惑が減って存分に手仕事が楽しめる季節です。
来年の干支の、酉つくりがスタートしました。

11月のお飾りです。
うっかりしてたら、11月が終わっちゃう!?
c0168584_21364469.jpg

[PR]
# by kosodenokura | 2016-11-08 21:37 | 作品 | Comments(0)