古布とたわむれる日々


by kosodenokura

お細工箱

明日は彼岸の入り。

ここのところ、雨続きで虫の声も聞こえず、
ススキや萩の花が雨に打たれてぐったり。

夜はコタツが恋しい季節になって来ました。
秋の夜長は、読書もいいけれど、手芸もまた心落ち着く時間です。

空き箱に古布を貼り、ちょっと細工をほどこしてみました。
内側はレトロな千代紙。
和紙に型染めらしく、手触りも変わっています。
糸巻きの模様がかわいくて、お針箱にしようかしら?
c0168584_23415516.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2011-09-19 23:42 | 作品 | Comments(0)