古布とたわむれる日々

by kosodenokura

大寒ですもの

20日、暦の上では大寒。

連日の大雪に普段はあまり雪の多くない地域では大わらは。
秋田市でもこの冬、除雪車が1度しか来ていないとか、小路に車で入ると動けないとか
ガソリンスタンドも、除雪する場所が敷地内になくて、給油地点に車を着けることすら
一苦労の有様。

いつもはマイカーで秋田県を横断しているのですが、
この冬はスリップ事故や、吹雪で視界ゼロになったりが怖くて、
電車を乗り継いで山間部から沿岸地方へ行ってきました。

電車の中は、暖房が効いていて温かい。
座席は足元から温風が吹き出し、うっかりすると低音やけどをしてしまいそう。
外気温との温度差で、外の景色は見えないし、運行時間も遅れがち。

除雪作業で、一部運休の在来線もありました。
でも、乗客は平然とのんびりとおしゃべりしたり、うつらうつらしたり・・・

寒くて当然、雪も降って当たり前。大寒ですものと自分に言い聞かせて春を待つのです。

秋田駅前のフォンテ7Fの小さなショーケースに、新年を寿いで縮緬細工を飾りました。
1月も20日過ぎました。
あせる?!
c0168584_22364783.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2013-01-21 22:42 | 作品 | Comments(0)