古布とたわむれる日々

by kosodenokura

今年の雛飾り

2016、立春も過ぎました。

早速、どこもお店はチョコレート一色。
バレンタインチョコ売り場をウロウロするのは、大好き。

本命も義理も縁がないけど、きれいな高級チョコを
自分用に買おうか、迷いながらながめて
結局、試食にありつければ、満足満足!

その点、日本のひな祭りは別格。

旧暦のひな祭りまで、2ヶ月ほど可愛い雛飾りでホッコリ楽しめ、
女の子の幸せを願い、いくつになっても乙女心を抱きしめられる。

今年の雛飾りは、これ!
タップリ、フックリの貝。
二枚貝はひな祭りの象徴。
ハマグリより大きいのよ。
何の貝かって?
ひみつ。

きれいなちりめんを着せ、中には押絵のお雛様。
c0168584_1011412.jpg

古よりの貝あわせにちなんでみました。
ひな祭りが終わったら、ピッタリ合わせ飾り結びをあしらって、
飾るもよし、しまうもよし。こんな感じ。
大きさは横幅12センチぐらい。
c0168584_101555100.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2016-02-05 10:18 | 作品 | Comments(1)
Commented by 善太郎 at 2016-02-05 20:05 x
お雛様の飾り、彩り鮮やかで、とても愛らしいですね。
1セット、欲しいなぁ。でも、我が家には「娘」がいないので、残念。
あっ、いた、いた、「女の子」が。ワンコの「りりあん」(笑)。
この貝、ホッキ貝にしては小さいし、もしかして、通称「大ハマグリ」の「ホンビノス貝」? 近年、東京湾の船橋寄りで採れるそうですけど。