古布とたわむれる日々

by kosodenokura

カテゴリ:作品( 172 )

おのこ

c0168584_1803382.jpg
端午の節句にちなみ、5人の男の子。
金太郎に桃太郎、それから右ちゃんに岳ちゃんに
うふふ・・
大きくなったら何になるやら!!??
[PR]
by kosodenokura | 2009-04-24 17:59 | 作品 | Comments(0)

金太郎~♪

c0168584_13541534.jpg
クマにまたがり、お馬の稽古。
男の子の節句。
縮緬古布で作りました。
サイズ縦20センチ、横22センチ。
[PR]
by kosodenokura | 2009-04-19 13:54 | 作品 | Comments(0)

端午の節句

鯉に乗って、空翔る男の子。
鯉は、古布の留め袖。
反対側には、派手な模様が。
長さ24センチ、高さ16センチ。
c0168584_2174981.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2009-04-10 21:09 | 作品 | Comments(2)

ポーチ4

これはちょっと細め。
でも、深さは通帳はしっかり入ります。
材料は、ちりめん古布。
しかも、鬼ちりめん。
中袋は、浴衣地で、桜模様。
c0168584_1414155.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2009-03-31 14:16 | 作品 | Comments(2)

ポーチ2

花心、花びらに刺繍をあしらってます。
c0168584_13285648.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2009-03-29 13:31 | 作品 | Comments(0)

ポーチ

ポーチ1

サイズは、通帳、のし袋が入る大きさ
男物羽裏使用。
中袋は、木綿。
ファスナー付き
c0168584_14451070.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2009-03-27 14:48 | 作品 | Comments(1)

春なのに

テレビでは、桜前線の映像があふれているのに
こちらは寒の戻りとかで、冬景色。
寒さが身にしみるのです。

でも、きっと来週は春がやって来るはず。
ふきのとうがふっくら、ほっこり。

ウキウキの春はお出かけしたくなる季節。
トートバックにスッと入れたいポーチ、いかが?
c0168584_11173195.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2009-03-25 11:16 | 作品 | Comments(1)

春間近

みぞれが雨に変わり、日差しも明るくなって
春の気配がします。
小川のそばのネコヤナギがちらちら白く見えます。
そろそろ、冬眠から目覚めなければ・・

姫クルミの殻でアクセサリーを作ってみました。
100円硬貨と比べてみてください。
小さなクルミです。
c0168584_11582149.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2009-02-26 11:59 | 作品 | Comments(1)

myひなまつり

おじさんに少年心があるように、
いくつになっても乙女心があるのです。

仰々しい段飾りは面倒。
でも、両手に乗るくらいのふっくら小袋の中のおひな様で、華やぐひな祭り。
蜆貝に絹のベベ着せて・・・

桜餅も、白酒も、もちろん
c0168584_94783.jpg
大人ですもの。
[PR]
by kosodenokura | 2009-02-13 09:48 | 作品 | Comments(1)

お福さん

福は内!
福よ来い!
のんびり待ってなんかいられない。
自分で作っちゃいました。
ローチと、ストラップ?根付け?バックのチャーム?

c0168584_223057100.jpg
[PR]
by kosodenokura | 2009-02-03 22:35 | 作品 | Comments(0)