古布とたわむれる日々

by kosodenokura

カテゴリ:日々のつぶやき( 72 )

6月

山菜の季節。
熊出没のニュースが毎日のようにあります。

2,3日前、母がカモシカを見たとびっくり。
88年当地で生きてきて、初めて見たらしい。
自然や、季節が例年のように移り行くとは言えない感じ。

1週間前、白神山地の麓あたりに藤の花を見に行ってきました。
田んぼの中に、長年かけて色とりどりの藤をうえ、手入れしていた場所。

そのおじいさん、先日亡くなったそうで、田んぼに水を張ることもなく
花だけはこれから咲き誇ろうとするように、色とりどりの花房を伸ばしていました。
c0168584_11145981.jpg
c0168584_11155325.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2017-06-03 11:16 | 日々のつぶやき | Comments(0)

またまたご無沙汰

こどもの日も終わり、大型連休も今日で終了!

何をしていたのか、春はあっという間に移ろい行く。
でも、蕗のとうに始まり、こごみ、ボンナ、ウコギ
たらぼ(たらのめ)うど、うるい。
一通り食しました。

今年は雪が消えるのが遅いような印象ですが、山菜の出は早い。
まごまごしていると、食べそこねる事に。
昨日は、手打ちそばもしましたぞ!

きしめんと見まごうばかりの茹で上がりでしたが
味は、我ながら良好!
美味しかった!
c0168584_10571461.jpg

水仙、椿、チューリップ、スミレ、雪柳、連翹,アセビ・・・・
花は一斉に咲いています。今日は枝垂桜の花吹雪。
[PR]
by kosodenokura | 2017-05-07 10:59 | 日々のつぶやき | Comments(0)
大館のお仲間と、2年ぶりの展示会。

今回は、新聞に前もって取り上げてもらえなかったので、
来客数が心配だったけれど、
なかなかどうして、大勢の方に足を止めてもらいました!

20人ほどのメンバーで、100点以上の作品。
オリジナル作品、大作も多く華やかな、かわいらしい作品は
来場者の笑顔を誘い、一足早い春。

みんなで知恵を出し合い、頑張った甲斐がありました。
今日から、日曜日までの3日間。
お祭りだ~!!
c0168584_21181146.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2016-02-26 21:18 | 日々のつぶやき | Comments(0)

秋田県横断

秋晴れの中、21日、22日秋田県を車で横断しました。
朝9時出発、12時秋田駅前到着。

少し肌寒い朝の空気、爽やかな晴天。
高速道路は使わず、鹿角、大館、比内、北秋田、上小阿仁、五城目、井川町、秋田市。
紅葉の中を飛ばしました。

勿論私の前を走る車もほとんどなく、景色は独り占め。

ふるさとを離れた友よ!
忙しく都会で働く子よ!姉妹よ!

これが秋田の今。

春の萌えいずる景色はどこか希望にワクワクするのに、
秋の景色は切ない。
来る冬の厳しさを思ってしまう。

この景色の美しさをあと何回見ることが出来るのか・・・
なんて・・・・いやいや、今を堪能しよう!
c0168584_22142119.jpg

c0168584_22151014.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2015-10-22 22:17 | 日々のつぶやき | Comments(2)

盛況でした!

9月最後の週末、私たちの10年目の展示会。
無事、終了!

金曜日に5,6時間かけて準備。
土曜日の幕開け、日曜日終了の短期決戦。

お天気にも恵まれ、秋田広小路近辺での様々な催しが目白押しのなかで、
来場者が何人来られるか、ドキドキの幕開けでした。

なかなかどうして、会場は常に立ち見の盛況!?
中央に腰掛は用意しましたが、混雑しているというかんじでしたよ。

ほとんど手芸愛好者の女性ばかりですが、顔を近づけてじっくり観察。
「可愛い」と思わず手を伸ばすひと。
「ほしい、売らないの?」という声。
何回も来られる方、長くいる方も。

「いいもの見せて頂きました」というお褒めも。

微笑んでお帰りになる様子に、楽しんで頂けたと、みんな満足の2日間でした。
25人の力を合わせたからこその盛況でした。
c0168584_21163562.jpg

c0168584_2119056.jpg

c0168584_2120952.jpg

c0168584_21302338.jpg

作品数100点以上。オリジナル作品多数。
[PR]
by kosodenokura | 2015-09-29 21:27 | 日々のつぶやき | Comments(0)

10年目の展示会

すっかり秋の風。
日差しが暑いことがあっても、風が通ると肌寒いくらい。
周りの田んぼも黄金色で、刈り入れ時を待つばかり。

お彼岸をはさんで、今年は6年ぶりの大型連休になるとか。
ゴールデンウイークに対して、シルバーウイークと言うなんて、知らなかった!

その後、26日、27日ついに展示会開催で~す。
長い人で10年、短い人は1年足らず。
其々、想いと工夫を凝らして手作りのちりめん細工や、つるし飾りを展示します。

オリジナル作品も多数あって、ちょっとしたものよ!

内心、無事開催できるか只今、ドキドキ。
大きなポカをやっているのでは・・・・・・・・
そのうち、居直る時がやってくるはずと、ドキドキを耐え、最後の追い込み中。
c0168584_21565222.jpg

案内状の作品は、風神雷神、泣きわらしなど等。
来年の干支の、申も発表します。

みんな、張り切っています!
[PR]
by kosodenokura | 2015-09-04 22:03 | 日々のつぶやき | Comments(0)

ミニ発表会

縮緬細工のお仲間6人と、刺繍のグループの方々との
コラボ展。

4月12,13日で行いました。
長い人で5,6年なのにはじめての発表会です。
楽しんで作っては、お友達に褒められたりすると
つい、差し上げたり、子供たちに送ったりで、
実はあまり手元に無かったりして、ちょっと慌てる事もある中での
開催です。

でも、頑張ったご褒美に、中々会えなかった友人にあえたり、
ご近所の方が連れ立って来て下さったり、うれしい事がたくさんありました。

実は、9月末には、もっと大きな作品展を企画しており、
今度はそこに向かって、反省点をふまえ、新たな気持ちで進みましょう。
反省会は、今度の木曜日です。
c0168584_23425654.jpg

c0168584_23442850.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2015-04-14 23:45 | 日々のつぶやき | Comments(0)

雪、雪、ゆき

ここ5,6年見た事ない積雪です。
屋根から降ろした雪はひさしにくっつき、
寄せた雪はもう寄せる場所がありません。
ひさしが折れるほど積もったセッピ。
雪の無い町の方々、ご覧あれ!
c0168584_16571430.jpg

c0168584_16581894.jpg

c0168584_16595195.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2015-01-13 17:00 | 日々のつぶやき | Comments(0)

2015年の始まり

c0168584_22532529.jpg

明けましておめでとうございます。

年末年始、日本海側が大荒れの天気予報の中、
初めて、大晦日をホテルで過ごしました。
断続的に雪が降り、予報どおりの荒れ模様の中、
十和田湖のホテルで年越し。

冬の十和田湖は墨絵のようだと例えられるのですが、
初めてでした。
秋田県側、発荷峠から湖面までの狭くて急な曲がりくねったカーブを
車で降りるなんて、考えただけでスリップしそう!

弟一家と、ゆっくりおっかなびっくり、命がけで行ってきました。
湖は鉛色で、道の両脇の木々は、細い枝先まで雪が積もり、
確かに文字通り、ゾクゾクするような?美しさ。

すぐに日も暮れ、温泉につかり、ちょっと贅沢なお正月を迎えました。
今朝は珍しく青空も見え、さぞや綺麗な景色が・・・
と、期待したのですが、出発の頃は、曇り空。

気温もそれほど低くもなく、10時頃ホテルを出発。
来た道をそのまま戻るのもと思い、別ルートを。

小坂に抜ける樹海ラインを選択したのが大間違い。
まもなく猛吹雪に襲われ、車3台、ライトをつけても前が見えない。
道は確かに除雪してあるようだけれど、両脇はどこ?

引き返す事もできず、先頭の車にはぐれないよう、目を凝らし
1時間。
雪国ならではの、ドライブでした。


小坂の人家が見え始めると、ス~と雪が晴れ、見通しが利いて
さっきまでの緊張感は嘘のよう。

年の初めに苦難を乗り越えたような・・・
家について、ホッとして、選択を誤ったと大笑いでした。
[PR]
by kosodenokura | 2015-01-01 23:15 | 日々のつぶやき | Comments(0)

猛烈な雪!

北海道に猛烈な低気圧が停滞し、
テレビではしきりに、警報が出たり、外出を控えるように
呼びかけていました。
c0168584_23584832.jpg

16日朝、家の庭木が雪の重みに耐えかねて、ゴロンと
根元から倒れました。
雪に備え、枝が欠けたりしないように、庭師さんに養生してもらっていたにもかかわらず!

春までいかんともしがたく、毎日外出のたびに目に入ります。
17日、18日も、交通網は乱れに乱れ、運休、遅延。
屋根の雪も、どんどん積もる。
木の枝先にまで絡みつくような、湿り気の強い重い雪です。

屋根がつぶれそうだと、ビクビクしながら、雪下ろしを依頼しました。
明日、来てもらえるかしら?

今頃こんなに積雪があるのは珍しい。
[PR]
by kosodenokura | 2014-12-19 00:00 | 日々のつぶやき | Comments(0)