ブログトップ

小袖日誌

<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

HA-VE作戦 その3

東北地方はただいま梅雨真っ盛り。
大雨警報や注意報が出され、交通網も危なっかしい。
先日、秋田新幹線運休をかいくぐり上京しました。

友人宅で有志6,7人が週2回のペースで集まり
袢纏を着々と制作中。
もう20回近く、出来た枚数はなんと35枚。
どれも素敵なできばえです。

生地も柄も裏まで心配りがされ、
皆さんの暖かい気持ちが込められていて、言い出しっぺは
ただ、頭が下がります。
c0168584_21163551.jpg

神奈川でも、秋田でもゆっくりと確実に作業は進められています。
でももう7月も間近になりました。
暑い節電の夏に綿をいじる作業は大変ですが、
9月一杯をめどに、100枚は出来そうと皆さん頑張ってます。

肌寒い日、蒸し暑い日、うだるような夏日、体調とも相談しながら
頑張りましょう。
[PR]
by kosodenokura | 2011-06-28 21:24 | 日々のつぶやき | Comments(0)

うさぎ姉妹

ちょっと幼いうさこの姉妹。
赤いモスリンのお揃いで、仲良くおすまし。
耳の先までの身長35センチほど。
笑い声が聞こえてきませんか?
c0168584_2056522.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2011-06-20 20:56 | 作品 | Comments(0)

クッション

袋帯でクッションを作りました。
白地に金銀で、四季の花を織り上げた豪華な帯です。
しまい込んで、タンスの肥やしにするよりもと、友人に頼まれ、
エンジの名古屋帯を1本加えて、8個出来ました。
c0168584_20582322.jpg

エンジを配した方は41㎝角。
白い方は43㎝角。布幅に合わせ、ファスナーは柄の向きに合わせて下の辺に付けました。

立派なまだ十分使える帯を切ってしまうのは惜しいような気はしますが、
ゴージャスなクッションに生まれ変わり、外国人のおみやげにもなり
自宅でお客様の目に触れきっと「素敵ね」とほめられる事でしょう。
許してもらえるといいですが・・・
c0168584_21103022.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2011-06-07 21:11 | 作品 | Comments(0)

山菜満載

まだ風は肌寒いけれど、ちょっとした集まりのお茶請けに
山菜のおひたしや浅漬けが出るようになりました。

山里の住人は雪解けを待って、山菜を次々に楽しむのが醍醐味。
早春から初夏まで、メジャーな山菜、ゼンマイや蕨、タラの芽なんて
目じゃない地域限定の山菜がすごい。

食べ方もいろいろ。
隣の町では見向きもしないのに、この味を知らないなんてと密かににんまり。

獲るのも下ごしらえの手間も大変だから、よけい美味しいのです。
何しろ、毎年命がけで採りに行くほどに。

今、山は木々の花盛り。
薄紫に煙るように見えるのが藤の花です。
自称山菜採りの女王が、「あの山の藤の花に向かって、這うように右手、左手と
蕨を摘みながらのぼるのよ!」と言っていました。
なるほど、今、直売所は山の蕨、根曲がり竹のこ、ミズがいっぱい。
c0168584_1551378.jpg

でも、季節はアッという間に移ろいます。
[PR]
by kosodenokura | 2011-06-03 15:54 | 日々のつぶやき | Comments(0)