ブログトップ

小袖日誌

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

大掃除

春になり、あちこちのほこりや汚れが目につきます。

日差しに促され、窓を磨いたり、箪笥の整理や忘れていた箱の中もチェック!
ゴミ袋に3個、捨てましたがまだまだ減量が必要です。

和の布がた~くさん。
素材別、色別、時代別といろいろに分類してしかも取り出しやすいようにと
考えて整理したつもりが、すぐにゴチャゴチャ。

記憶力も判断力も整理能力も落ちてきたのか、捨てるに捨てれず、分類もままならず。
おっと、木綿の端布の中に接着芯を張ったままの残り布発見。

ふと思いついて、ブックカバーを作りました。
病院の待ち時間、ちょっとした時間つぶしに文庫本が欠かせません。
でも、どんな本を読んでいるか人に知られるのは何だか恥ずかしいけれど、

ブックカバーはちょっと見せびらかしたい気分。
世界で1つだけのオリジナルです。
c0168584_20422415.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2012-04-27 20:48 | Comments(0)

端午の節句

桜前線がやっと秋田に上陸。
でもさらに北に位置する当地はやっと福寿草が満開。
水仙は蕾すらまだです。

ゴールデンウイークの予定が気になる季節と言えばこどもの日。
端午の節句、こいのぼり。

屋根より高いこいのぼりはなかなか大変。
あちらこちらの川に綱を張って、集められたこいのぼりがたくさん泳いでいる図が
テレビに映されます。

そこで、小さいけれどたっぷり、ふっくりの鯉幟はいかがでしょう!
およそ90センチのつるし鯉。
つるし雛にあやかってみました。
名づけて福福つるし鯉。
メタボなんて言わないでね。
c0168584_1454599.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2012-04-20 14:08 | 作品 | Comments(0)

やっと春!

ここ2,3日ですっかり雪が消えました。
やっぱり春です。
雪の下で春が芽吹いていました。
秋田蕗のふきのとう。
ばっけ。
水仙の芽と背比べ。
今、10センチほど。
味噌汁に入れたら春の香り。
てんぷらにしたら、サクサクほろ苦い。
う~んと伸びたら、餃子にしましょう。
c0168584_22115068.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2012-04-14 22:12 | 日々のつぶやき | Comments(0)

花嫁さがして・・・

庭に雉の雄がやってきました。

以前、屋敷の周りに大きな木がたくさんあったときは
よく散歩していましたが、一昨年すっかり切ってしまい、
啄木鳥も雉も見かけなくなっていました。

大きくて立派な、色艶のよい雉で、所々出た地面をつっつきながら 
庭木の下をお散歩です。

やっと雪解けが進み、春の兆し。
4月末が当地のお花見予報ですが、信じられません。
庭の桜の枝はまだまだ小さい。
c0168584_20451560.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2012-04-09 20:46 | 日々のつぶやき | Comments(0)