古布とたわむれる日々

by kosodenokura

<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

限定焼きおにぎり

c0168584_21461760.jpg

昨年漬け込んだしそ巻きあんずが美味しくできました。
本当は冬頃には食べられるのに、すっかり意識の外。

毎日暑い日が続き、お昼のメニューもどうして良いやら・・?
自分だけなら考えることもなく、冷蔵庫の中から残り物やら納豆でもあったら
それで十分と済ませるところ。
でも、食事当番という仕事になれば、毎度残り物とは行きません。

そういえば、夏、食が進まないときに食べたあの焼きおにぎり。
思い出しました。
もう、3,4年、いや、もっと食べていないかも。
あの、昨年8月に思い出して漬けたしそ巻きあんず漬けを
刻んでご飯に混ぜて焼きおにぎりにすること。

 c0168584_21432241.jpg                                         ほんのり甘すっぱい、ほかにない美味しさ。
                          しそ巻きあんずは、とってもいい具合に出来ていました。
                          当地の特産、お土産品としても売られていますが、市販品では甘す                          ぎておにぎりにする勇気無し。

 こんなに雨が降らない空梅雨の今年、作っておくべきだったと食べ                          ながら悔やみました。ホントに美味しいのです。
[PR]
by kosodenokura | 2012-08-25 21:48 | 料理など | Comments(2)

刺し子バッグ

残暑の日差しでも、風が秋の気配を運んできます。
ツクツクホーシの泣き声が夏休みの終わりを告げているようで、
やっぱり少し寂しい感じ。

寂しさの徒然に手紙ではなく、針を運んで作ったバッグ。
材料は昔の箪笥を覆った木綿。緑色は色あせしやすいけれど
ぼやけた感じがなんともいい味わい。
配色布は木綿の縞。
キルト綿をはさんで、ざっくりと刺し子をほどこしました。

たっぷり大きいけれど軽い。
取っ手はおなじみのクラフト230さんの作品です。
c0168584_119719.jpg

白抜きの模様はそのまま利用です。
で、裏側はこんな感じ。
c0168584_1115775.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2012-08-18 11:11 | 作品 | Comments(0)

夏祭り

東北地方各県の夏祭りがあちらこちらで始まりました。
地域の小さなお祭りも、旧盆をはさんで目白押し。

夜になると、本番に向けて備える太鼓の音が聞こえ幼い頃の
ワクワクした気分を思い出したり。
お盆になると新調してもらった浴衣と下駄で、お墓参りをした事も
遠い思い出。

浴衣の季節に、ピラピラかんざしがついた小花のヘアピンと
櫛型のブローチを、小間物や風に箱に並べてみました。
箱の大きさは、13×18cm菓子箱に帯地を張ったものです。
c0168584_11515133.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2012-08-07 11:52 | 作品 | Comments(0)