古布とたわむれる日々

by kosodenokura

<   2013年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

春の香り

春の嵐が吹き荒れ、暑かったり寒かったりとめまぐるしく変化する気温。
積雪量がすごかった割には、あっという間に雪が消えたような気がしますが
寒くて、今日も小雪が舞っています。

でも、午前中は日差しがあり、庭木の冬囲いをやっと解きました。
福寿草が可愛い花を咲かせ、行者にんにくが美味しそうに伸びていました。
 
ふきのとうはスッカリ花を開いてしまいました。
一番最初の春の味覚は「ばっけ味噌」。
ふきのとうを油でいため、味噌と砂糖で甘辛くして、ご飯にのせると春の香りを満喫。

家の庭産、ふきのとう。
大きいのは秋田蕗のもの。
小さいのは普通の山蕗。
今晩はこれで、小エビとカキアゲにしようか、餃子も美味しいし・・・・迷います。
c0168584_1151101.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2013-04-11 11:53 | 日々のつぶやき | Comments(0)