古布とたわむれる日々

by kosodenokura

<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お盆

c0168584_12162096.jpg

連日大雨警報が出て、東北はまだ梅雨の中。
上空の寒気影響で、昨日、今日と肌寒い。
長そでのTシャツにカーディガンを羽織っています。
旧盆は13日がお墓参りなので、お盆まで1ヶ月を切りました。
「盆前」「盆過ぎ」といって、農作業はお盆を基準にする事が色々あるようです。

雨に打たれてもなす、きゅうり、トマトと食べられるようになってきました。
あまり良い出来ではないようですが。
お盆と夏をテーマに縮緬細工。
[PR]
by kosodenokura | 2013-07-19 12:19 | 作品 | Comments(0)

かめ蜂

豪雨と猛暑の後に、いきなり猛暑。
テレビのニュースでは、熱中症対策が叫ばれています。

秋田県は今まさに梅雨時の雨模様。
紫陽花の花がやっと、イキイキ咲いています。

先日、梅雨前に庭の垣根を刈り込みました。
さすがはプロの庭師さんたち。
あっという間に鋏で綺麗な直線や曲線を描いてしまいます。

その作業中、垣根の中からこんな蜂の巣が見つかりました。
c0168584_1325487.jpg

中は綺麗な六角形。
c0168584_13263920.jpg
スズメバチの巣です。
この辺ではカメバチと言います。
瓶のような巣を作るから。
トックリ蜂ともいうようです。

庭の紅葉の洞に日本ミツバチが巣を作っていて、去年のお盆過ぎは
大スズメバチが大挙して襲撃する様が思い起こされました。

スズメバチは、女王蜂しか越冬しないので、最初に巣を作るのは女王蜂なんでしょうね。
我が家には今年すでに3匹のスズメバチが紛れ込み、窓ガラスのそばで、
びんびんしているのを、やっつけました。

日本ミツバチたちは冬を越し今盛んに飛び回って働いています。
日本ミツバチの蜜はとっても貴重らしいですが、蜂の恩返しを狙っているわけではありませんよ。
けなげさにやはり応援したくなります。
[PR]
by kosodenokura | 2013-07-10 13:49 | 日々のつぶやき | Comments(0)

花いっぱい

c0168584_9363822.jpg

北東北もやっと梅雨らしい雨が3,4日続いて、ホッと一息。

水分不足でしおれていた植物たちが、ピーンとしています。
初夏の花たち、集合!
お仲間と作った大山れんげ、紫陽花、牡丹、ばら、朝顔、杜菖蒲若、ほおずき・・・
花の小袋を持ち寄って、秋田のフォンテ7回の小さなショーケースに
展示して頂きました。

いま、皆で挑戦しているのは、お盆用のつるし飾りです。
夏の花、ユリ、ひまわり、あさがお、きゅうり、なす、など
旧盆に間に合わせたいと奮闘中。


「きゅうりのイボイボは絞りの羽織で」
「茄子の色はこの紫よ!」
「トマトの赤はどちらがいい?」
などなど、賑やかに和やかに、四方山話にも花が咲きます。
[PR]
by kosodenokura | 2013-07-07 10:02 | 作品 | Comments(0)

かえるの声

ぜんぜん雨が降りません。
畑も鉢植えの花も乾いています。
かえるの声もあまり聞きません。

1ヶ月ほど前に、スイミングクラブで仲間とのおしゃべりに花が咲き
大声で笑っていたら、かえるが
「カカカカカ・・・・クァクァクァクァカカカ・・・・」泣くのです。

?外で泣いているにしてはすごい声?
よくよく調べたら、排水溝から聞こえました。
うわぁ、うひゃぁ、ケラケラケラ・・・」と、私たち。
するとやはり排水溝の中から「ケラケラケラ・・・カカカカカ・・・・」やはりつられたかえるの声。

私たち、カエルのように笑っていたのね!?

c0168584_2162672.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2013-07-01 21:07 | 作品 | Comments(0)