古布とたわむれる日々


by kosodenokura

<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

いつの間にか朝晩は涼しいと言うより寒い。
秋の気配。
猛暑の今年、我が家のスイカ、ほんとうに美味しかった。

大玉、小玉、フットボールのような楕円型。
二人暮らしなのに、畑で草を育てるよりましと3種類も植え付け。
カラスの襲撃もかわし、中々甘くて良いできばえでした。

そろそろ暑さもひと段落、桃(北限の桃)が出来始め、
ご近所からおすそ分けでいただくと美味しくて美味しくて
すっかりスイカは忘れられ・・・畑でゴロゴロ。

せっかく出来たスイカも手間もかわいそう。
そこで頑張ってすいか糖作り。
頭大のスイカ5個、大なべでひたすら煮込む事6~7時間。
c0168584_10531455.jpg

c0168584_10533323.jpg

途中で種を漉しとり、トロッとするまで、焦がさぬように。
昨日の朝食後から初めて、今朝、やっと完成。
たった、これっぽっち。只今煮沸消毒中!
c0168584_10554221.jpg

スイカのみの甘さで、独特の風味です。
いろんな栄養成分が濃縮され、腎機能回復、肝臓にも良くて、二日酔いにも効くそうな。
でも、私って作るけれどあまり消費しないタイプ!?
[PR]
by kosodenokura | 2013-08-30 11:00 | 料理など | Comments(0)

いつ終わるの?

暦の上では8月7日が立秋。
季節の挨拶は、残暑お見舞いと言う事になりますが、
残暑は何時まで続くのか?

雨も風も、地域に集中して被害をもたらし、農作物の出来具合も
何だか変。

気象予報士の石原良純氏が
「9月いっぱいは夏!」と言っていた。

秋色のトートバック。
大島紬の古布を繋いで作ったけれど、
季節を先取りするのがおしゃれとは言うけれど
まだまだ、目は涼を求めています。
c0168584_2283259.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2013-08-20 22:10 | 作品 | Comments(0)
昨夜の天気予報では、雨の予報。
でもこの地域は大丈夫だろうと大館までの外出の予定で就寝。

今朝起きてみたら、本格的なザンザン降り。
高校野球のテレビ画面には頻繁に大雨警報や土砂災害警報が流れるので
予約をキャンセル。

「これまで経験した事のないような大雨が予想されます。
命を守る事を・・・・」
と、テレビで呼びかけていました。

最近の気象は極端で激しいと思いながらも、ニュース画面をひと事のように眺め
この辺は大丈夫と、根拠のない安心感で過ごしていました。

午前中いっぱいの半日で、例年の8月に降る雨の量の2倍が降ったとの事。
近くでもずいぶん被害がありました。

橋が流され、大館に行く道路が寸断。
迂回路がないので、今朝予定を決行していたら帰宅困難状況になっていました。

我が家の敷地にも側溝の能力を超えた水が流れ込み、垣根の根元を削り、
土砂を流し込み、爪あとを立てて通り過ぎました。

明日は早朝5時から地域の住民が総出で、手当てすることになりました。
c0168584_21244258.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2013-08-09 21:27 | 日々のつぶやき | Comments(0)

金魚

やっと雨が上がり、青い空を久しぶりに見たような・・・・

東北の夏祭りが始まりました。
ねぶた、花笠、竿灯、七夕、順次行われるようですが、
お天気に恵まれる事を願います。

お祭りに付き物の金魚。
昔懐かしいブリキの金魚をモチーフに
ブローチとバッグなどに下げるチャームを作ってみました。

鹿の子や小さな模様を鱗に見立ててみました。
出目金も・・・
c0168584_20234057.jpg

[PR]
by kosodenokura | 2013-08-02 20:26 | 作品 | Comments(0)